37才 生霊に取りつかれた私

公開日: 

私は現在40代の女です。
30代の頃に同僚のいじめと相談した上司のパワハラに耐えかねて転職しました。

いじめには6年耐えましたが、いよいよ相手が仕事をさぼってしまうようになって困っていたので上司に相談したところ「喧嘩両成敗」という意味不明な結論に達し部署の異動を命じられたんです。

その事に不服をもってしまった私は、上司に意見したところ罵声を浴びせられたリ仕事上の相談すら乗ってもらえなくなり退職する事を決めました。

離職後、しばらくは仕事も探さずに気楽にアルバイトしながら過ごしていましたが首が回らなくなって一日中首の痛みに耐える日々でした。

その事を知り合いのヒーラーに話してみたら「生霊になって憑りついてる人がいます。男性ですが心当たりはありますか?」と聞かれました。

心当たりはありました。その上司です。
そのヒーラーさんは、除霊も出来る人だったのでお願いしたら「生霊だと料金高めですよ」と言われました。聞けば、除霊する側も命がけなんだそうです。

除霊料金2万円、その後のシェルター作り(バリアのようなもの?)に一万円、計3万円でお願いしました。

地元の近くに除霊で有名なお寺もありましたが、そちらも同じくらいの金額だと聞いていたのでヒーラーさんにお願いしました。

1時間かけて除霊してもらうと、ビックリするくらい首の痛みが消えて首が回るようにもなりました。
死んでいる霊より生霊の方が悪い作用を起こしがちな事や、男性の方が生霊になりやすい事なども説明されました。

あの上司は私に恨みがあったのかと思うと怖かったですが、もともとねちっこい性格っぽいので納得もできました。

生霊は主に首に症状が出るそうです。重い、だるいなど。

そして、相手の行動に制限できるような作用を引き起こそうとしているんですって。

そして、生霊となって活動(?)している時は現実の姿はぼんやりした行動しかしていないそうです。
生霊に取り憑かれたのは後にも先にもその時だけですが、霊が取りつかない体質でもあり得る事なんだと知りました。

除霊・浄霊 霊のおはらい方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑