40代女性パニック障害になり、浄霊や除霊をしてもらった。

公開日: 

パニック障害を患って10年ほどなります。どうしてこうなったのか、自分でもどうすればいいのかわからず、必死にもがき苦しんできました。

突然の発作に耐えられず、自害も考えた事がありました。藁をもすがる気持ちで、近くのお寺さんに相談し、先祖供養を始めてみてはと提案され、3年ほど前から、毎日お水と線香と感謝の気持ちを伝えることを続けました。

すると最近は、やたらと、スピリチュアルな感覚が身に付くようになってきました。

ご先祖様のメッセージを受け取ったり、誰かの念が飛んできているときに、足がしびれたり、引っ張られる感覚があったりと、不思議なことが起こるようになりました。

日を追うごとに金縛りのようなそういった症状が多く現れ、病気も含め、これは何かにとりつかれているのが原因ではと思い、インターネットで霊視鑑定をしてくれる人を探して、見てもらうことにしました。

電話で予約を入れて行こうとすると、突然家の中がとてもどぶ臭い匂いが漂いはじめ、行かさないようにさせられそうになりました。

これは、やばい、早く見てもらわないとと思い、急いで向かいました。見ていただいた人は、文字が浮かぶようで、一文字でメッセージを伝えるような感じでした。

今までの経緯を伝え、いろいろとアドバイスをいただきました。先祖供養をしていることでご先祖様が仏に近い所にいて、危ないときに守ってくれている事を教えてもらいました。そして、今何かついているのかまで聞くと、鬼が8体、悪魔が6体、蛇が136匹がついていると言われました。

ゾッとしましたが、すぐに浄霊や除霊をしてもらいました。それらが本当かどうかは、目に見えないことなので、悪いものがなくなったのかどうかはわかりません。ですが、気持ち的にとても楽になったのは事実です。

ぼったくりのところもあるので、料金が高い所は絶対にお勧めする事はできません。それこそ確実にインチキです。真剣に相談に乗ってくれる人であれば、気持ちが軽くなるのであれば、こういった方法も悪くないのではないでしょうか?

除霊・浄霊 霊のおはらい方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑