36歳女性お客様から生き霊をもらって除霊してもらう

公開日:  最終更新日:2019/06/05

数年前に転職し、美容関係の仕事をしています。仕事では直接お客様に触れ、会話しながらの施術になります。転職して慣れない仕事という事もあったけどお客様の中に施術後すごく体が重くなる人や、めまいを感じる人がいる事に気付きました。

その中でも辛かったのが頭痛です。最初は鎮痛剤で抑えていたのですが、そのうち効かなくなり常に頭を締め付けられている感覚と食欲もなくなっていきました。

体調が悪いと気分も落ちてきて、でも仕事中はお客様と会話しないといけないし。鬱なのかなとも思いました。医者に行こうかなと思っていた時に同じ美容関係の仕事をしている友人に会い、何気なくその事を話したら美容業界ではよくある話らしく友人の職場の人達がよく行く神社があるというので相談してみたら?と教えてもらいました。

早速電話して予約をしようと思ったのですがなかなか予定が合わない。1週間以上先の予約になってしまいました。

電話でもある程度除霊できると友人から聞いていたので症状を話すと少しの沈黙の後電話で取りきれないくらい憑いているから直接来るようにとのこと。

しかし予約まで日数があるので電話で取れる分は今取ります。と言われ電話越しに息を吹きかけているような音が聞こえました。目をつぶっていたのですが除霊が終わった時視界の色が明るくてびっくり。肩も少し軽くなったけど頭痛はそのままでした。

憑いていると知ってしまってから一刻も早くお祓いに行きたくなってそしてやっと予約の日。神社なのでナビにあるはずなのに案内されたのは田んぼの真ん中。仕方なく車を降りて農作業をしていた地元の人に聞いて無事辿り着きました。

後で神主さんに聞くと憑いている霊が妨害しているんだそうです。神社に着くと社務所の奥にある部屋に案内されて除霊が始まりました。

目をつぶっていたので何をされていたのかは見てないのですが後ろの方で手をかざして霊を取っていたようです。頭を除霊されている時自分の体が勝手に動いているのがわかりました。除霊するために送られてくる力に耐えれないといった感じです。

除霊が終わって立ち上がった時、体が軽すぎてよろけました。一応、何が憑いていたのか聞いてみようと思って質問したところ生き霊と落ちた気持ちに共鳴して寄ってきた霊たちと言われました。

生き霊は元々違う人(お客様)に憑いていたけど私の方が心地いいと乗り換えたらしいです。私は憑かれたり、連れてきたりしやすいらしく、仕事のことを話すとその場でお札を書いてくれて自分で除霊する方法を習って帰ってきました。

友人から神社の話を聞いた時も半信半疑だったし、実際除霊とか言われてもピンときてなかったのですが体が全然違う!頭痛も治って帰りに寄ったカフェでランチを食べたのですがご飯の味がちゃんとしました。

頭痛は1ヶ月以上続いていたし、正直あの時期の事はあんまり覚えていません。それほど悪かったのだと思います。そうなる前にもっと早く手を打っておけばよかったと思います。

除霊とか聞くと胡散臭いと思うかもしれませんがあまり構えず治ったらラッキーみたいな軽い気持ちで行くといいと思います。

私も除霊を体験したからといって100%心霊を信じている訳ではないです。そうゆう世界もあるのかもなーってゆう程度です。でも症状が治ったのは事実なので今もメンテナンスの意味で月に1回程度見てもらっています。

除霊・浄霊 霊のおはらい方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑