46歳 女 恋愛に疲れて 友人の紹介で霊視をしてもらった

公開日:  最終更新日:2019/06/14

初めまして。40代の会社員です。2年前に結婚して今は穏やかな生活を送っていますが、若かりし時には自分なりに大恋愛も経験して、悩んだ時には霊視の先生に話を聞きに行ったり、ほぼ『駆け込み寺』状態に頼っていた時のことを綴ってみたいと思います。

当時お付き合いしていた彼は見た目が良く、いかにもモテ男な男性でした。離婚歴があり前妻との間に子供が居ましたが、諸々の事情はお付き合いが始まった後に発覚した為、後戻り出来ないくらいに好きになっていたので、その状況を受け入れるしか選択肢はありませんでした。

が、お付き合い自体に支障はなく、あるとしたら彼の性格が天邪鬼で、一度機嫌を損ねると、戻して貰うまでがそれはそれは大変でした。

おまけに嫉妬深く、人を簡単に信用しないと自身で言う始末。。

付き合う相手に向かって信用しない性格だって宣言されても、、とショックでしたが『気にしないで、誰にでもそうだから』と彼。

ある日、モテ男の彼に怪しげな行動が見られ、携帯をチェックした事から事態は地獄へと。。他の女性と会って居た事が分かり、私は激怒しましたが、それに輪をかけて携帯を見たことに彼は激激怒!で対抗。

それでも好きな気持ちはあり、お付き合いは続きましたが、事ある毎に疑われ、機嫌を損ねる、何とかして仲直りを繰り返していた頃、友人から霊視ができる先生がいるからと紹介されて会いに行って見ました。

その方は霊視と言うよりは人が放つエネルギーをからその人の未来が見えると言うチャネリングが出来る方でした。私はこれまでの彼との経緯を全て述べて、将来的には結婚もしたいと思っていたのでその辺りを詳しく聞きていました。

先生は私の後ろ辺りををボーッと見つめ、何か見えたみたいで話し始めました。彼の性格から女性に対する考え方や、彼の生き方等、思い起こせば当たってる!!と思う事ばかりでした。

アドバイス的な事を言う訳ではなく、その人が聞きたい事に対して未来を見に行って見た事を教えてくれる、、と言うようならセッション形式でした。なので余計に信頼出来ると思いました。

セッションが終わると悲痛な面持ちのだった私のオーラが明るくなったと毎回言われる程、追い込まれるといつも訪ねていました。

今の主人と出会った時も勿論、見てもらいました。先生が大丈夫とおしゃって頂いたので結婚した様なものです。これからもきっと何か大きな選択をしなくてはいけない際はお世話になる事でしょう。

本物の霊能者に気軽に霊視してもらう方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑