48歳女 リエルの鈴木幸江さんの霊視当たります

公開日:  最終更新日:2019/06/27

 若い頃から占いのたぐいが好きな方で、自身でもタロットカードで鑑定ができます。
 対面でも電話占いでもその鑑定士により得意分野があります。

 メール鑑定でも鋭い人がいます。絶対にまぐれなんかではない、そんなことわかるわけがない、という人から「いったい誰を見てるの?」と的外れな人までいました。
 時には自分でタロット鑑定した方が当たります。

 一人、大手の電話占いで龍の神さまがついていて、霊視できる人がいました。
 当時好きな人がいて進展したい気持ちでした。すると、相手の名前と住んでいる場所を聞かれ、
 「具合が悪くて倒れてるのが見えるよ。恋愛どころではないよ」で終了しました。
 それから半年後その人とはラブラブになりました。

 「体調悪かった?」と聞いたら「丈夫なだけが取り柄で」と言われました。

 もう一人大手の占い会社で守護してる人と対話できる人がいました。

 当時は既婚者に恋していました。すると、「今は離婚のことで揉めている。時間かかるけど、それでも良いなら待ってみるのもありだよ」と言われました。
 それから一年半後、相手から「離婚しました」とメールが来ました。

 霊視できる能力はホンモノだと思いますが、時々インチキな人もいるのは確かです。
 だから鵜呑みはいけないと思います。

 前向きになれるなら、霊視して貰うのも良いですが、時々お話しを長引かせて、何も解決できない人もいます。その人の人柄が良ければ救われますが、時々いろいろ質問してきて、答えが出ない霊能者もいます。本当に「考えが甘すぎる」「ろくな人生じゃないよ」という人もいました。

 でもその後沢山の幸せが待っていました。
 占いとか霊視スピリチュアルは使い方だと思います。

 楽しく前向きになれるのであれば良いですが、基本神さまではないので、気を付けた方が良いかも知れません。
 そして「私は神さま。何でもできます」という人は基本危ないです。

 神さまじゃなくて人間だからです(笑)
 以上私の霊視体験でした。

本物の霊能者に気軽に霊視してもらう方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑