30歳の時に母が信頼していた霊媒師さんに結婚できるか視てもらった。

公開日:  最終更新日:2019/07/05

40代の専業主婦です。
私が霊視をしてもらったのは10年以上前の事。

私が住んでいる県の北部にいらっしゃる、近隣では名の知れた霊媒師さんでした。
その霊媒師さんに最初にお世話になったのは母でした。1人では解決できず困った事があると、時々その霊媒師さんの元へ訪ねて行き視て頂いていたのです。

私が霊視して頂いたきっかけは、実家を新築する際に霊媒師さんに家のあちこちに悪い箇所は無いか(改善が必要な個所はどこか)視て頂くためにわが家へ来てくださった時でした。

家の中を一通り視て頂きながらアドバイスをしてもらい、その後神棚に向かってお経の様な?呪文のような言葉を読んで終了しました。

すると母が不意に、その頃まだ結婚していない私の事を心配してか、霊媒師さんに「娘がもういい年なのですが未だに結婚していません。この?娘は結婚できるでしょうか?」と聞いたのです。その時私の年齢は30歳でした。

やや名の知れた霊媒師さんとは言ってもどこか信じられずにいた私は、いったいどんな返答が帰ってくるのか半信半疑で聞いていると、またもや神棚に向かって何かをしゃべり始め、それが終わるとくるりと私の方を振り向き「心配しないでください。この方は優しいようで芯がしっかりしている。すぐ近くにいる人と近い将来結婚できます。」と言われました。

少し驚きました。実はその時、私にはお付き合いを始めたばかりの彼氏がいたのです。しかし付き合ったばかりということもあって、まだ家族には紹介していませんでした。

しかし30歳という事もあり結婚を視野に入れたお付き合いをしていたことには間違いなかったので、霊媒師さんに「すぐ近くにいる人と結婚する」と言われたときは内心「やっぱり今の彼と結婚するんだな」と感じたのを覚えています。

母も安堵の表情になり「良かったね」と私に言ってくれました。

それから2年半後、私はその彼と結婚し今も仲良く暮しています。

私の場合はたまたま母と同席したついでに見て頂いたのですが、結果的には霊媒師さんの言葉は当たりました。

ただ母のように信じすぎることはありませんでした。
個人的には本当に困った時だけ心の支えとしてアドバイスを頂くのは良いと思います。

本物の霊能者に気軽に霊視してもらう方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑