30歳男が半額だったので易者に霊視をしてもらった

公開日:  最終更新日:2019/07/10

たまたま駅を歩いていたら霊能力者的な人がお店をやっているようで霊視というのをその日は半額でやってくれるということになっていたので面白そうなので試してみることにしました。

そこまで何かしら困っていたとか不安になっていたということがあるわけではないのですが、面白そうなので行ってみるということを考えてみたわけです。

別に怪談というわけではないのですが、その時にちょうど夏だったということもあってそういう霊的なものというのに意識が少し寄っていたということがあるでしょう。

さて、霊視をされる時ですが何か水晶玉のようなものを通して私の顔を見たり、誕生日とか生年月日といったようなものの情報を渡しました。後は手相です。

手相も見るのかと少し驚いたくらいなのですが、とにかくそういうことをやられて霊視をしてもらうということができました。

肝心の霊視の中身なのですが守護霊を見てもらうということがありました。具体的にはどんな人が自分の守護霊であるのか、ということを見てもらったのですが戦国時代の侍さん、といわれました。

後は今後の運勢などを色々と見てもらったのですが悪いこともありそうだし良いこともありそうだというかなり微妙なことを言われたのであまり参考になるということはありませんでしたが何事も心持ち次第であるという最終的なアドバイスというのが割と一般的だなぁと思ったくらいです。

ちなみに料金は2000円ぐらいでしたからちょっと面白い出し物を見たくらいの木戸銭と思えば別に高いと思えるようなことではありませんでした。

この辺りのことは人によって違うのでしょうが、霊的なものを信じているかいないかはともかくとして一度くらいは自分の守護霊がどんな人であるのか、というのは見てもらうこがお勧め出来ます。

何故かといいますと今後、霊視をしてもらったことがあり、私の守護霊はこういう人だったらしい、ということが話のネタになるからです。それが一つ増えるだけでも面白いことではあります。

本物の霊能者に気軽に霊視してもらう方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑