40代主婦 前世知りたく霊視に行ったら霊障発覚!生霊の仕業

公開日:  最終更新日:2019/07/16

40代の主婦です。5年ほど前の話です。

鬱状態なのではないかな?と感じるような日々で、家事もやる気が出ず、仕事も手につかなくなり、八方塞がりな感じがしていました。そんな中でテレビが突然消える現象があらわれました。

ほんの数秒消えて、すぐに戻るので、最初は購入から7年ほどが経過していたので、テレビが壊れたのかな?と思っていました。

日に一度くらいのうちは、さほど気にすることなく、やり過ごしていましたが…次第に頻繁になり、消えてる時間も長くなってきたので買い替えを主人と相談するようになりました。

その頃になって、やけに電球や蛍光灯が切れる感じがあり、職場でもあまりに電球が切れるので、同僚とそんな話をしていましたが霊障ではないか?とは考えが至らなかったですね。

その頃は、パワーストーンに強く惹かれていて、とあるお店の店長さんは何かが見えてる人かも~~。買うならここがいいな。と気になっていたお店と繋がりのある、霊視をしている方にたどりつき、同僚は結婚についてみてもらいたい!私は自分の持っている龍の置物と、前世をみてもらいたい~~。と、行ってみることにしたのです。

一人では不安な感じもあったけど、同僚と一緒だったので直ぐに予約をしました。

当日は、分かりにくい場所との事で、最寄りの駅まで迎えにきてくれました。ワンルームマンションの一室で、占いをする人など、何人かの人と共同で借りてるお部屋のようでした。

時間制になっている事などの説明の後、スタートと同時にタイマーが入りました。霊視は、握手をしたら始まりました。

あなたは、この頃こんな事がありますね。と話だし、何でわかるの?何も話してないのに!と、一瞬にして、信じていたのだと思います。

前世を見て欲しいとお願いしたのですが、その前に…気になる事があります。と言われ…。おそるおそる何でしょうか?と聞いてみると。ごく身近にこんな風貌で、こんな表情でいつもいる人はいませんか?と。一瞬で職場の上司が浮かんだので、居ますが。と答えると…その方は、お母さんですか?と。

いいえ、違いますが…感覚的には近いかもしれません。と伝えたところ…。その方は、とても念の強い方です。

その方は今、体調は優れていますか?と。手の関節がおかしくなったり、腸のポリープをとると聞いていますが…。と話すと。その方の生霊が飛んできています。

電化製品や、水回りにトラブルは出ていませんか?と。はい?えーっ?頭、真っ白になりました。

テレビや電球の話をしたところ、霊障だとの事で。ただ、生霊は飛ばしてる側の体質というか、癖というかで。悪いものとも限らない。

すごく心配してくれていたりしても飛んでくる。なので、飛んでこないようにはできないと。

ただ、私側の受ける入り口を封じる事は出来るけど、どうするか?と聞かれて。どうもこうもなく、出して塞ぐという事をしてもらいました。

実際は、濃い塩水を飲み、背中側で何やら気を集めてフーッ!という感じの事を何回かしていました。終わってみると体が軽くなっていました。と同時にテレビの現象がなくなったのがびっくりでした!

除霊・浄霊 霊のおはらい方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑