26歳女男運が悪くて導かれるように占いの先生に霊視をしてもらった。

公開日:  最終更新日:2019/08/27

私の父方の祖母は、未婚のまま父を産みました。
祖母は不倫をしていたそうです。

父の父にあたる人は、本妻がいるにも関わらず、祖母に恋をし
結婚している事実を隠して祖母と付き合っていたのだそうです。

しかし、ずっと嘘を付き続けられるはずもなく、既婚者だということが祖母にバレたそうなのですが、バレた後もずっと祖母と一緒に暮らし、未婚のまま父を出産し、父が7歳になるまで一緒に暮らしていたそうです。

父を出産しても本妻と離婚しないどころか、新たに3番目の彼女を作りました。そして、祖母と暮らしていた家を出て、新しくできた3番目の女性と同棲をはじめました。
そしてまたしても、3番目との女性の間に子供ができました。

祖母は本妻とはきちんと離婚するから待ってくれと長らく嘘をつかれていたことと、自分のほかに新たに別の女性を作られたこと、その女性との間に子供ができたことに激しい怒りを覚えました。そして、3番目の女性と祖父の自宅に石を投げたり、物干し竿を投げたりと、壮絶な嫌がらせをしたのです。

しかし、そんなことをしたって祖父は祖母の所には帰ってきません。それから数年後に祖母はこの世の去りました。

そんな父の生い立ちと祖母の話を聞いたのは私が幼いころでした。好きな人に騙され、遊ばれ、捨てられた悲しい祖母の恋。

当時はあまり理解できませんでしたが、今思うと辛かっただろうなと共感できる部分があります。

それから私は20代半ばの花真っ盛りな時期に、恋をしました。

友人の職場の先輩で、年は私よりも8つ年上でした。

飲み会で出会い、意気投合しそこからはトントン拍子にことは運び付き合うことになりました。

しかし、実は彼は既婚者だったのです。

私も祖母と同じように独身と嘘をつき近づかれ、騙されてお付き合いをしてしまっていたのです。

その事実を受け入れらず、関係を断ち切ることもできずにズルズルとしばらくは付き合ってしまっていました。

そんな時知り合いによく当たる占い師がいるという話を聞き、
自分の行く末を見てもらおうと思い、占いに行ってみました。
その占いは霊視占いでした。

お店につき、相談内容を伝えると占い師の先生は、神棚にお経を唱え始め、霊視を初めてくれました。

神棚と向き合うこと約5分弱。

すると先生が、「あなたの亡くなったお婆さんが怒っているよ。
あなたをずっと見てる。こんな恋愛してはいけないってすごく怒ってるよ」と言われました。

私は最初なんの話かわからず戸惑っていましたが、先生は「あなたのお婆さんも同じ恋愛をしてきたんじゃない?自分と同じ人生を歩ませたくないんだよ思うよ」と言われました。

その時に、昔父から聞いた祖母の生い立ちを思い出しハッとしました。

霊視をしてもらったその日のうちに彼との関係を清算し、
その後からは清々しい気持ちで毎日を過ごすことができています。全ては祖母のおかげだと今でも思っています。

本物の霊能者に気軽に霊視してもらう方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑